大阪 まつえく

葛餅くずもちに似たようなものでまず一合の大阪 まつえくを沸かして大さじ二杯の砂糖を加えます。別にコルンスタッチを軽く大さじ二杯ほど冷たい牛乳かあるいはミズで葛を釈とくように釈かしてその中へ注さしてよく掻き廻しながら五分間ばかりにるとドロドロになります。ちょうど葛が返える通りですが葛よりも少し長くかかります。それをブリキの型かあるいは外の器へ入れて一時間も置くと葛餅のように固まります。マツエク次第で火から卸おろした時レモン油かワニラのような香料を加えると一層結構です。我邦の葛をコルンスタッチの代用にしてもできます。これだけでもなかなか結構ですが菓物のシチューを添えて食べると酸味すみと甘味でいよいよ美味おいしくなります。前の通り牛乳と砂糖と葛の原料がにえた時玉子の黄身一つをダマにならないように掻き混ぜて固めます。もしそれをモー一層軽く上品にしたければ火から卸した時残った白身をよく泡立てて混ぜて固めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>